海星館の見どころ特集!

  • 2018.05.02 Wednesday
  • 16:28

 

今日はあいにくのお天気ですが、明日の予報は晴れになっているようです✨

 

連休後半となりますね!

ぜひ、海星館へ遊びにきてくださいね〜!

 

海星館お楽しみコース✨独断と偏見で今回、

ちょっと見どころをご紹介します!

 

まずは…海星館へ到着すると、こいのぼりさんたちが出迎えてくれます。

 

 

諸事情でそれまでのこいのぼりたちが放流されるという事態が起きました。

途方に暮れていた海星館に、救いのこいのぼりが続々と集まったのが一昨年。

昨年より、現在のこいのぼりさんたちが素敵に優雅に泳いでくれています。

 

このこいのぼりたちをくぐると…

 

 

正面エントランスの地面に何か文字が…

 

これは「アレシボメッセージ」とよばれるものですがご存知でしたか?

 

1974年、プエルトリコのアレシボ天文台から
ヘルクレス座のM13にむけて、メッセージが送信されました。

もしかして文明を持つ宇宙人がいるかも!?なんて…

でも実際はどうでしょうか?

 

詳しいお話は天体観測のときに…^^

 

さあ、門をくぐりつづいては…

 

 

300度のパノラマ!絶景の海と、そして渡りの蝶アサギマダラが出迎えてくれます✨

 

 

関崎灯台へは海星館から行くことができます。

階段が長いですので、歩きやすい靴が良いと思います。

 

 

海星館からの海の景色は、大分別府、国東、姫島と続き山口県の島々…そして四国は

愛媛県佐田岬へと続き、津久見四浦へと見渡すことができます。

 

んんん!?と思ったらまずはぜひお越しください♬

ご覧いただければ納得するかと思います^^

 

アサギマダラは現在北上している最中で、

海星館に羽を休めにこの5月は立ち寄ってくれます。

秋になると南下していくアサギマダラさんに会えますが

やはり春の頭数は 1000頭 超えますので、オススメです。

 

2000km以上もの距離を移動する蝶ですが、

越境するのはこのアサギマダラだけだとも。

風や天候を読む力にも優れていますが

その反面、人を恐れずぶつかってきてしまうことも。優しく見守ってくださいね(^_-)-☆

 

さあ、館内へ行ってみましょう。 入館無料 です。

1階は学びの展示になっています。

入ってすぐに太陽系惑星模型が展示されています。

 

太陽の大きさと地球の大きさ、ぜひ比べてみてくださいね。

 

宇宙関連グッズやお土産なども充実しています。海星館オリジナルのぬいぐるみや

お茶などもありますよ〜。

 

こんなTシャツも✨ 今年の夏はこれを着て出歩いてみて!

 

かわいいものから、ゴテゴテなものまで。お気に入りが見つかりますように…。

 

展示やショップ以外にも、

「はやぶさ2」応援ブースがあります。

ここでは「はやぶさ2」「JAXAはやぶさ2プロジェクト」への

メッセージを募集しています。

ペーパークラフトも用意していますので

こちらはご自由にお持ち帰りください。

 

 

 

さぁ2階!こちらは

天体観測室(有料ゾーン)となります。(大人420円・高校生210円・中学生以下無料保護者同伴)

 

天体観測室で、昼間はなんと太陽の観察ができますよ。

ご案内いたしますので、ぜひお任せくださいね。

 

 

 

安全に観察できるよう、太陽専用望遠鏡を使用しています。

空の条件がよいと他の天体も観察できるチャンスがありますよ。

たとえば、金星。

いまだと、宵の明星として日が暮れると一番星でみつけられますね。

青空の中の金星を、ぜひ海星館でみてくださいね。

 

そのフシギをこの時にこっそり(?)お教えいたします✨

 

夜は言わずもがな…

 

 

連休中は流れ星に出会えるチャンスがあります。5月6日に極大をむかえる

「みずがめ座流星群」

見られる?見られない?!どきどきするあなたには必ず見られる「木星」を✨

 

21時にもなりますと、60cmの大きな反射望遠鏡でこんなシマシマ見られますよ✨

 

昼間のチケットは1日使えますので、有料ゾーンの天体観測室をご利用になられるかたは

お時間が許せばどちらもご利用くださいね✨

 

 

さて、時間を巻き戻して…

 

大分で2番目に夕焼けが美しい場所ともいわれていますよ。

 

  

 

子どもの日のイベントではモデルロケットの打ち上げを行います。

 

海を見ながらなんてなかなか、ない体験ですよね。

打ち上げデモンストレーションはどなたでも見学いただけます。

 

5月5日12時 ドリームロケット打ち上げ!

みんなでカウントダウンします。

 

ほかにもおすすめ見どころがたくさんありますが、今回はここまで!

ふらりと遊びに来てくださいね。

 

お待ちしていまーーーす\(^o^)/

 

 

第二弾の見どころ特集は誰に書いてもらおうかの( ̄ー ̄)ニヤリ ☆*。しみず

 

 

 

5月の観察、イベント情報★

  • 2018.04.29 Sunday
  • 10:51

4月27日、小惑星「リュウグウ」想像コンテストの募集を締め切りました。

 

ご応募ありがとうございました。

また拡散、シェアしてくださったみなさまにも感謝いたします。

 

 

なんと、北海道から沖縄まで!!!

全国からたくさんの素敵な「リュウグウ」が海星館に集結しましたよ〜!

 

海星館を送付先に選んでくださりありがとうございました。

ぜひ、こちらまでお越しの際は海星館に遊びにきてくださいね^^

 

どのリュウグウも気持ちがたくさん詰まっていて

胸がいっぱいになるほどです。

お送りいただいた作品は保護用の袋に一品ずつ入れて 

大切に保管しております。

また、立体作品をお送りいただいた方も、破損なく無事に到着しております。

 

はやぶさ2が、リュウグウの詳細を確かめてから

選考に入りますので、結果等はいましばらくお待ちください。

 

 

.。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜★.。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜☆

 

さて、連休がはじまりましたね!

観察情報のご案内です。

 

5月連休中のイベント、観察会、講座

上記の画像をクリックしますと大きくなりますのでぜひそちらをご覧ください。

 

 天体観測室 

 

いよいよ木星の観察シーズン到来です。21時を過ぎると

海星館の大きな望遠鏡を向けられる高さになりますので

木星目当てのかたは、時間に余裕を持ってお越しくださいね^^

 

予約不要/観測室利用料金  大人420円/高校生210円/中学生以下無料(保護者同伴)  

受付時間・・・太陽観察10時〜16時30分/夜間天体観察19時30分〜22時

夜間観察日・・・金土日祝日  

太陽観察は休館日以外毎日おこなっています

 

 

★主な観測テーマ

4月30日 満月

5月6日  みずがめ座流星群観察会

5月中旬 金星、木星を観察しよう

5月26日 木星のめだま模様をみよう

 

5月後半は月の観察、全体を通しては春の星座や天体のご案内をしています。

予備知識はいりませんよ♡

思い立ったら海星館!

ぜひ60cm口径の大きな望遠鏡に会いに来てください^^

 

 

 講座 

 

受講料100円/先着20席

 

●みずがめ座流星群観察講座

5月6日(日) 13時〜14時

 

●日本の衛星・探査機

5月19日(土) 13時〜14時

 

 

5月5日はモデルロケットの打ち上げデモンストレーションをします。

海星館では、モデルロケット打ち上げ従事のライセンスをもつ者が3名います。

工作教室は募集を締め切りましたが、今後も工作を予定していきますので

関心をお持ちの方も、そうでない方もぜひぜひ 見に来てくださいね〜!

 

館内にドリームカード(ドリームふせんともいうかな)を用意しています。

ご来館時にぜひ夢や願いを書いてくださいね。

5日12時に、ロケットに搭載します。

 

 

アサギマダラも飛来中です。

優しく見守っていただけたら、と思います。

 

 

 

 

 

もちろんわたしもライセンスもってますが、飛ばすより飛ばされそうです(´Д`) むしろ飛ばしてくれ・笑  ☆*。sm

締め切り間近です!

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 11:33

 

「探査機はやぶさ2」と「小惑星リュウグウ」の距離はぐんぐん縮まってもう到着目前!

6月中に到着しそうですね。

 

はやぶさ2の目に、リュウグウはどう写るのでしょうか。

もう間もなくその姿をわたしたちも知ることができます。

ドキドキしますね!

 

 

わたしたちの想像どおりなのか、まったく違うものなのか…

今だからしかできない、この「小惑星リュウグウ」を想像してみませんか?

 

締め切り直前です。

4月27日 消印有効です。

過ぎますと、せっかくお送りいただいた作品を審査することはかなわなくなります。

今ならまだ間に合いますので

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

上記画像をクリックして詳細をご確認のうえ、ご応募ください。

年齢制限ありません。

 

 

北は秋田県、南は沖縄県と、全国から素敵な作品が届いています!

もしかすると…

はやぶさ2の目に映る姿が、まさにあるかも!?

 

 

ところで、リュウグウの「いま」をリアルタイムに知りたいと思いませんか?

この「リュウグウ想像コンテスト」を開催している

はやぶさ2プロジェクトでは「はや2NOW」を公開しています。

 

http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180420/

 

現在の運用の様子をリアルタイムに知ることができるので

より身近に感じられますし、なにより興奮してしまいます!

疑似的に通信を体験できる「通信シミュレーター」もぜひしてみてくださいね。

 

はやぶさ2、どれほどまで遠くにいるのか、きっと実感できるはずです。

 

 

 

海星館内には、JAXAはやぶさ2プロジェクトに送るメッセージを書くスペースがあります。

ご来館の際はぜひ、一言応援メッセージを書いてくださいね。

 

 

 

はやぶさ2を想うと胸がどきんっ////とする!これはなんて感情!?…まさかの不整脈でした(泣 健康には気を付けてー ☆*。sm

 

ゴールデンウィーク イベント情報★

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 17:04

 

今年もそんな時期がやってきました!

連休、どこに行こうかな、と悩んだらぜひ海星館を

選択肢にいれてくださるとうれしいです^^

入館は無料です。

無料エリアには、ショップや企画展示などもしていますし

展望室でのんびりとくつろぐのもオススメです。

 

早ければ、渡りの蝶「アサギマダラ」の姿にも出会えるかもしれません。

 

 

 

画像のチラシに記載されているものは予約不要でお楽しみいただけます。

せっかくお休みが続くなら…夜更かしも大目に見てもらえるかな!?

 

2階フロアは有料ゾーンとなり60cm口径の大きな反射望遠鏡や、

Hα望遠鏡などが設置されている天体観測室があります。

天体観測室利用チケットは、当日有効券となっていますので

昼は太陽を、夜は惑星や春の天体などと、いちにち通してご利用していただくと

お得感いっぱいですヨ♬

 

天体観察料金

 

大人420円/高校生210円/中学生以下無料(保護者同伴)

 

 

21時頃になると「木星」が、望遠鏡を向けることのできる高さまでのぼってきます。

旬には早く、はしりの時期ではありますが、木星先取りで観察できるチャンスです✨

太陽系最大の惑星、そのしましま模様を見られたなら、感動すること間違いなしです^^

 

 

ほかにも、その時々の見やすい天体を解説員がご案内いたしますので

予備知識等必要ありませんので、ぜひ、気楽に遊びに来てくださいね。

 

 

5月5日は ドリームロケット 打ち上げますよー!

 

みなさんの夢をロケットに乗せて、本物のロケットと同じ仕組みで飛ばします。

当日まで、館内に夢カードを置いていますのでぜひ夢を書いてくださいね。

 

★☆★★☆☆★---------------★☆☆★★★☆------------------★☆☆★

 

連休中の工作教室の申込方法や時間、費用等の詳細は

海星館ホームページメニューバー「イベント情報」をクリックしてご覧ください。

 

申込受付終了は4月20日、その後応募者多数の場合は抽選にて結果をお知らせいたします。

 

今年の工作教室は

 

★星空ランタン  ミニサイズの星空ボックスを作って なかに灯りを入れます。ミニプラネタリウム!?

★星空万華鏡         飾りを使わずに色とりどりの万華鏡をつくります。

上記2つは、光の色を学んだあとに工作を行います。内容は同じですが、作る工作が違うのみとなっています。

 

★モデルロケット 安全教室のあとにモデルロケットを作って実際に飛ばします。

ホンモノと同じ仕組みで飛ぶため迫力がありますよ✨

           

 

以上となっています。

お申込みお待ちしています。

 

教材等詳細部分で変更になることがありますので、

お電話でのお問い合わせもこちらに記載している内容までとなります。ご了承ください。

 

 

 

新年度始まったと思ったらもう5月連休のこと!? はやいですなッ ☆*。sm

4月の天体観測・イベント情報

  • 2018.03.29 Thursday
  • 13:54

春休みに入ってからのお天気は、晴れ間続きでぽかぽかよいお天気ですね。

桜はますます元気に開花していますよ〜^^

 

海星館からの景色も最高ですが

望遠鏡からのぞく世界もとても素敵✨

 

昼間は専用望遠鏡で、なんと太陽の観察ができますよ。

お越しの際はぜひ、体験してみてくださいね(^_-)-☆

 

 

さて、はやいもので新年度です。

4月から心機一転!という方も、変わらない毎日です!という方も。

海星館で天体観察ライフ、楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 天体観測室 

 

予約不要/観測室利用料金大人420円/高校生210円/中学生以下無料(保護者同伴)  

受付時間・・・太陽観察10時〜16時30分/夜間天体観察19時30分〜22時

夜間観察日・・・金土日祝日  

太陽観察は休館日以外毎日おこなっています

 

 

4月上旬は、冬から春への星空めぐりを、60cm口径の望遠鏡で星空散歩を楽しみましょう。

そろそろさよならする「冬の大三角」をベランダでさがしてみるのもオススメです。

 

4月中旬以降は、流れ星に出会えるチャンスが増えてきます。

 

4月下旬になると、月の観察や、遅い時間になると木星の観察ができるかも!

木星は5月からいよいよ旬(!?)を迎えますよ〜。

そして「春の大曲線」「春の大三角」をベランダでチャレンジしてみてくださいね。

 

昼間の観察では、太陽のほかに金星も観察のチャンスがありますよ☆

 

観察会/4月22日(日) 19時半より

「4月こと座流星群」観察会

2階テラスにておこないます。流星は肉眼での観察となります。

観測室では春の天体をご案内していますので、テラスと観測室を行き来しながらぜひお楽しみください。

 

 

 講座 

 

●4月14日(土) 13時〜14時  受講料100円/先着20席

「日本の衛星・探査機」 

毎月1回年間シリーズで、日本の人工衛星や探査機をご案内いたします。

 

●4月22日(日)13時〜14時  受講料100円/先着20席

「4月こと座流星群観察講座」

流星群の観察方法や、たくさん見るコツ、流れ星の基本などをご案内いたします。

 

 

 募集中 

 

4月27日で募集締め切りとなりますのでお早目に!

 

現在、大分県内外から、いろんな年代の方幅広くご応募いただいております。

まだ1か月弱ありますので

それぞれの想う「リュウグウ」を、

もしかすると予想通り!?なんてドキドキも、ココロとペンに乗せてぜひ、創作してみてくださいね。

 

4月以降、はやぶさ2応援ブースを用意したいと思います。

ペーパークラフト作成や、応援メッセージなどを受け付けますのでぜひ遊びにきてくださいね。

 

 

いいことそのままで(笑)わるいことはすべてリセット。4月からは新しい自分でいこう! ☆*。sm

 

星の女子会開催しました☆

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 11:01

今年は寒い日が多くて、例年よりも開花が遅かった豊後梅。

ようやく、つぼみをほころばせて

かわいらしい花と、ふんわりいい香りに

あぁ、春がやってきたなぁ〜なんて実感✨

 

これから、海星館は梅、桜と続きアサギマダラの飛来、そして紫陽花へと

ノンストップで彩り豊かな敷地へと変わっていきますよ。

こちらのブログでも開花状況などお知らせできたらと思っています。

ぜひ移り変わる様子を、何度でも✨お越しいただいて体感してくださいね♡

 

 

さて先日、当館オリジナル講座「星の女子会☆ゆったりたのしむ星講座」を実施しました。

 

年間4回、女性でももっと気軽に星空散歩が楽しめるように

自宅での観察ポイントや、ちょっとした工作などをして楽しんでいただいています。

 

今回は、あいにくのお天気だったので、実際の観察はできませんでしたが

「雲の向こうを大きな望遠鏡でみることができるのか」

というお問合せや疑問をほかのお客さまからいただくことがあるので

見える光・見えない光、探査機などに搭載されている分光観測、

可視光でのちょっとした実験とお話をしました。

 

そのあとはお待ちかね(!?)

年度末恒例である「青空お茶会」をしました。

 

今年の天文現象を冊子にまとめてあるので、そちらのお話をしながら

参加者のみなさまともゆったりと交流を楽しんでいただきました^^

 

 

 

2018年度の星の女子会、次は6月を予定しています。

詳細等は新年度になりましたら、ホームページのトップにてご案内いたします。

 

 

3月になりますね。

3月は講座等はありませんが、週末は天体観測をぜひお楽しみくださいね。

昼間の観察では太陽と金星をご覧いただけますよ♡

 

そしてブルームーン✨

 

 

写真は今年1月31日のブルームーン(皆既月食の日のお月さま)です。

今年はもう一度、見ることができますよ。

3月には2日と、31日に満月が観察できます。

二度目の満月を「ブルームーン」と呼んで、

見るとシアワセになれる、なんて言い伝えもあるんですって。

 

ぜひご覧になってくださいね(*'ω'*)

 

 

月をみてるとおいしそうなせんべいにもみえてくるの。 ☆*。sm

はやぶさ2、6月ごろにリュウグウ到着! 作品募集!!

  • 2018.01.04 Thursday
  • 11:45

 

今年も始まりましたね!

海星館、本日より元気に開館しております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます✨

 

今月は皆既月食もありますのでぜひ、ブログやホームページを

チェックしていてくださいね!

今回は、天文現象の案内ではなく・・・

 

はやぶさ2に関するイベントのご案内です\(^o^)/

 

 

覚えていますでしょうか?

2010年6月、7年もの時を経て、「はやぶさ」が帰還したことを。

「はやぶさ」に背中を押されたり勇気をもらった人もたくさんいたはず。

 

それから4年後の2014年12月に弟である「はやぶさ2」が

「小惑星リュウグウ」に向けて飛び立ちました。

2018年6月から7月の間にいよいよ「はやぶさ2」は

「小惑星リュウグウ」に到着します。

 

「小惑星リュウグウ」は地球に接近する軌道を持つ地球接近小惑星のひとつです。

「はやぶさ」が向かった「イトカワ」と違うのはその小惑星のタイプ。

「イトカワ」は岩石質の天体でしたが

「リュウグウ」は炭素型(炭素を含む化合物・有機物)の天体です。

 

地球の水はどこから来たのか、生命を構成する有機物はどこでできたのか

そのような疑問を解くのが「はやぶさ2」の目的です。

 

ドキドキしますよね✨

 

さて、前置きが長くなりましたがこの、

「小惑星リュウグウ」を想像してもらおう!!というのが今回のイベントになります。

実はその姿の詳細はまだ把握できていません。

「イトカワ」がじゃがいものような予想だったものが

実はラッコのような形だった、と予想を覆していましたよね。

 

今回の「リュウグウ」はどうでしょうか!?

 

 

ぜひ、イラストや立体的な作品にして応募してくださいね。

 

・リュウグウそっくり賞

・楽しそうで賞

・想像力豊かで賞

に受賞された方はなんと、JAXA「はやぶさ2」プロジェクトにノミネートされますよ♡

 

他にも海星館オリジナルの賞をいくつか用意しています。

海星館で作品の展示を行います。

ぜひぜひ、奮ってご参加くださいね。

 

 

✱対象者はどなたでも(年齢制限ありません)

✱画材やCGなど画材等も制限はありません(ただしデータのみはお受けできません)

✱ひとり一作品。または1グループ1作品、オリジナルのもの

✱リュウグウの大きさや表面の様子などの説明を入れてもOK

 

作品締め切り

2018年4月27日必着

 

応募先(直接持ち込み可)

関崎海星館

879-2201

大分市大字佐賀関4057-419

 

詳細は画像をクリックするか、お問い合わせくださいね。

みなさまのご応募、お待ちしております(*^▽^*)

 

  

 

はやぶさ2、みんなで応援しようッ\(^o^)/ ☆*。sm

 

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

  • 2018.01.01 Monday
  • 04:14

2018年始まりましたね!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

本日6時より特別開館、初日の出観望会を行います。

水平線近くまで晴れて今までのなかで

一番条件がよさそうです。

 

東側の空には

春の星であるスピカ、アークトゥルスや

火星木星といった惑星も。

日の出直前には水星も見つけられるかも。

 

風が強いですので防寒をしっかりとしてお越しくださいね!

お待ちしております☆

 

さぁ今年も初日の出をみようっ ☆*。sm

 

 

今年も1年、ありがとうございました!!

  • 2017.12.28 Thursday
  • 13:26

 

本日を入れて、早いもので…2017年もあと4日となりました。

どのような1年でしたでしょうか?

 

楽しいことも嬉しいこともそうでないことも…

全部まとめて

素敵な1年だった、と言えるとよいですね。

 

 

関崎海星館では、4月より新体制となり、

観測室の土足解禁や星のソムリエ事業を開始、

そして県外での出張教室を初めて依頼され

東京や滋賀県、長崎県へとお邪魔させていただきました。

 

わたしのこの1年は、

自分を見つめなおすきっかけが多くあり

立ち止まることは許されないな(笑)と思う2017年でした。

 

 

 

それぞれの想いを胸にみなさまもよい1年をお迎えいただけたらと願っております。

 

 

本日18時を持ちまして、関崎海星館は年末年始の休館に入らせていただきます。

今年も多くの方にご来館いただき、たくさんの笑顔に出会うことができました。

本当にありがとうございました✨



元旦には毎年恒例の初日の出観望会を行います。
楽しい企画も用意しておりますのでぜひご来館くださいませ。
笑顔でみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。
どうぞよいお年をお迎えください^^

 

 

今年もダイエットは成功しなかった ☆*。sm

 

1月の天体観測・イベント情報

  • 2017.12.22 Friday
  • 12:20

 

クリスマスとお正月が入り混じう年末。

慌ただしい毎日にあるかと思います。

そんな時でもほっと一息、忘れずについてくださいね。

 

昨年、こちらのブログでご紹介しましたが

ちょうどクリスマスの頃、夜20時くらいに西の空をみますと

十字架が立つような星の並びをみつけることができます。

 

クリスマスの聖なる十字架、といいましょうか。

南十字に対して北十字と呼ばれるこの星の並びは「はくちょう座」

そう夏の大三角を形作る星座のひとつです。

くちばしを下にして西へと沈みゆく姿が、

この時期まるで十字架のようにみえているのですよ。

 

今年は南西あたりにお月さまも見えています。

月が見つけられたらじっくり見てみてくださいね。

ほら、輝いていない部分がほんのり明るく見えませんか?

 

これは「地球照」と呼ばれているもので

地球に当たった太陽の光がお月さまに届いてほんのり照らしているのです。

明るい部分はお日さまが、暗い部分には地球の光が

なんと神秘的でしょう。

ぜひじっくり眺めてみてくださいね!

 

 

さぁ、1月のイベント情報です!

え!?来年のこというと鬼が笑うって?

鬼さんに笑っていただきましょう。

予定を入れる際の参考にぜひしてくださいね。

 

◆◆ 初日の出観望会 詳細はひとつ前の記事をご覧ください ◆◆

 

 天体観測室 

 

予約不要/観測室利用料金大人420円/高校生210円/中学生以下無料(保護者同伴)  

受付時間・・・太陽観察10時〜16時/夜間天体観察18時30分〜22時

夜間観察日・・・金土日祝日  

特別開館1月31日(水)皆既月食のため、この日は24時まで開館時間延長します

太陽観察は休館日以外毎日おこなっています

 

・1月4日より通常開館

・海王星がそろそろ見納めとなりますので早目の時間帯にお越しください

・1月は3年ぶりとなる皆既月食が起こります。時間帯も観察しやすいです!

またこの日は1月の間にある二度目の満月。ブルームーンともいわれ

見ると幸せになるよ!という言い伝えがあるそうですよ。

ブルームーン皆既月食、でも青くは見えません。

見える月の色は赤銅色!今年度最大の天体ショーです。

 

★皆既月食観察会

 

月が欠け始めるのは20時40分くらいから、

すっぽりと地球の影に入ってしまう皆既は21時50分くらいからです。

ご自宅でももちろん、月が見えればどこでも観察できます。

海星館では、望遠鏡での観察とテラスでの肉眼での観察も行います。

混雑が予想されますので、お早目にぜひお越しください。

 

 

 講座 

 

★1月27日(土)18時30分〜19時30分

資料代100円/先着20席(申し込み不要)

 

皆既月食当日、海星館には行けないけれど家で見たい・・・なんて方はぜひ

この事前観察講座を受けておくと

観察のポイントがわかるので、楽しめますよ。

 

 

この他、1月2日は満月ですが

2018年でいちばん大きく見える満月🌑✨です。

この日は休館日ですので、観察会はありませんが

ご自宅でぜひ眺めてみてくださいね。

12月4日よりもさらに地球に近いところにあります。

なんとなく、大きさも明るさもビッグ!に感じることができるかも!?

 

そして1月4日は三大流星群のひとつ「しぶんぎ座流星群」の極大日となります。

4日の明け方がチャンス大。北の空を中心に広く見渡すように

運試しのつもりでのんびり見渡してみてくださいね。

でも無理は禁物ですよ。

海星館では5日の夜間開館日にのんびりと流れ星を探します。

 

今年は23日、24日で夜間開館が終了いたします。

28日までは昼間の太陽観察を行います。

ぜひ防寒をしっかりとして、星空納めにお越しくださいね!

 

 

星空の下で愛を誓え!  凍えそうだけど… ☆*。sm

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM