アサギマダラの飛来状況2018 

  • 2018.05.06 Sunday
  • 14:02

 

連休最終日の今朝、海星館のアサギマダラ飛来数は300頭を超えました。

あと数日内にピークが来ると思われ、その頃には1000頭を超える旅するチョウチョの“舞”を見ることができます。
その光景は正に大自然の神秘、大分市内では唯一この海星館で見ることができるのです。
今年は観察開始以来、例年よりも1週間も早く飛来したアサギマダラさんたち。
これから日本中へと散らばり産卵、羽化…世代交代をします。
秋の涼しさが空気に溶け込む寒露を過ぎるころ、暖かい南の島を目指し旅立ちます。
春のアサギマダラは涙をまといます。
これから少し遅れて渡ってくるアサギマダラの羽は、傷ついているものも多くなってくるのです。
どんな苦労をして2000キロを旅するのでしょうか。
チョウチョの一生を想うとき、私たちは不思議なほど自分の人生と比較してしまいます。
涙もろい方はハンカチを用意して、長い旅をしてきたアサギマダラさんたちに会いに来てください。
Photo&Essay・館長

スイセンの状況です

  • 2018.02.05 Monday
  • 11:04

 

2月4日に立春を迎え

暦の上では春になりましたね。

実際は、寒波が元気な寒い寒い本日です^^;

 

今年のスイセンはとてもきれいに咲きそろい、多くの方が訪れてくださいました。

みなさんに見ていただいて、きっとスイセンも嬉しいと思います。

もちろん植栽を担当している木岐さんも嬉しいはず✨

 

 

2月5日の現段階の状況は、枯れ始めているものが増え

つぼみは少なめとなってきています。

 

 

2月中旬頃までは楽しめそうですが、

そろそろ季節を終えた少し元気のないスイセンが増えてきていますので

お早めにどうぞお越しくださいね。

 

海星館は海辺の高い位置にあります。

風がとても強いときがありますので、防寒対策と

風対策もしておくと安心です。

 

【道路工事のお知らせ】

2月13日・14日・15日 9時〜17時

精錬所側から海星館に続く道路が、補修のために全面通行止めになります。

佐賀関支所から商店街方向に入り、海沿いの道からお越しください。

 

【カフェ休業のお知らせ】

土日限定で営業していました「きらら花カフェ」ですが

給水設備故障によりしばらく休業となります。

復旧、工事等目途が立ちましたらトップページにてご案内いたします。

 

 

 

カフェのごはんが待ち遠しい>< やっぱり食べるの大好き ☆*。sm

 

 

 

スイセンこれから見ごろに!

  • 2018.01.07 Sunday
  • 11:02

 

今年もスイセンの季節がやってきました!

見ごろを迎え始めている、といっても過言ではないようです。

 

これから2月中旬くらいまでお楽しみいただけると思います。

 

 

 

 

とても可憐なかわいいお花ですよね!

スイセンは春の星座「おとめ座」にまつわる神話にも出てきますよ。

 

豊穣の女神デメテールの娘ベルセポネが

あたり一面に美しく敷き詰められたスイセンを

ひとつ、またひとつと摘んでいる姿がそこにあるようです。

 

晴れていても

今日のようなほわんと白い曇りの日でも
その時々の表情が楽しめると思います✨

 

ぜひお越しくださいね。

 

日によっては風がとても強いときがあります。

暖かい服装でお越しください。マフラー等で首元を覆うとさらに安心です。

 

海星館は入館無料です。宇宙や海に関する展示、

大分の特産や、宇宙グッズのショップもあります♡

コーヒーやお茶なども販売していますので、ぜひご利用くださいね。

 

2階は有料(420円)となりますが、天体観測ができます。もちろんお昼も観察できますよ☆

あわせてお楽しみください✨

 

 

天候不良で観察ができないときは解説員のトークショーでぜひ楽しんでね(*´з`) ☆*。sm

 

アジサイの“花”と「花の守り人」

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 16:24

休館日に合わせたかのように雨が降りました。

ちょっと風雨が激しすぎましたが、植物たちには恵みの雨となったようです。

ひからび気味だったアジサイも、今日は嬉しそうに輝いています。

そんな絶好のタイミングで、海星館のアジサイたちがTV中継されます。

本日17:13〜5分間、TOSのゆ〜わくワイド内です。

直前のお知らせで申し訳ありませんが、大分のTV放送が見られる環境の方はぜひご覧くださいね。

 

ところで、アジサイの花ってどれかご存知ですか?

多くの方が花と思っている花弁のようなヒラヒラの部分はガクで、

花はその中心にあります。

ということで、海星館のアジサイはこれからが花盛り。

ぜひ、美しいガクと、かわいい花を愛でにおいでください。

 

そして今日は、アジサイをはじめとする海星館の「花の守り人」を紹介します。

植栽担当の木岐さんは、開館当初から海星館を彩る植物たちを愛情込めて育ててくれています。

この笑顔に会いに、海星館にお越しくださいね!

紫陽花、見頃です

  • 2017.06.15 Thursday
  • 12:30

 

 

晴れ間が続いていますね。

朝晩は冷えたりと、気温差で体調を崩しやすいですので

みなさまもどうぞお気を付けくださいませ。

 

海星館の紫陽花たちは見頃を迎えています。

日照りが続いているため

少々みずみずしさが失われているような気もします。

どうぞお早目に、色とりどりの紫陽花を見にお越し下さいね。

 

アサギマダラは本日20頭ほど確認しています。

そろそろおわり、と言いながらもこうして

姿が見られるとほっと和んで嬉しくなります。

こちらは午前中が出会えるチャンス。午後には旅立って姿がみえなくなります。

 

自然あふれる海星館。ぜひ遊びにきてくださいね^^

 

さて、天体観測としては、明け方東の空で輝いている金星。

こちらは14時頃までにお越しいただくと望遠鏡で金星の観察ができます。

お日さまより先に沈んでしまいますので

金星の観察をご希望される場合はお早目にお越し下さい。

 

夜の観察は金土日祝日、そして8月にできます。

こちらは21時半が天体観察の受付終了となっております。

以降のご希望になりますと、1〜2つほどの天体しかご案内できず

閉館時間となってしまいますので、

それまでにぜひお越しいただけたらと思います。

 

 

昼も夜も、予約は不要ですので

ふらり天体観察、ぜひご利用くださいね。

 

 

☆*゜sm

海星館に春が来た

  • 2017.04.08 Saturday
  • 20:52

 

海星館の桜は7部咲きです。
明日には満開宣言ですね。
主に山桜が特徴的な海星館の桜さん…。
白やピンクに葉桜も加わり、やさしい風に吹かれています。

 

さて、海星館22年の歴史の中で初めて外に飛び出し3週間に渡り当館の展示物の一部を

JR大分駅で出張展示で実施してきました宇宙ワールド☆彡。毎週末にはワークショップを開催、

3月31日〜4月2日の3日間はプラネタリウムやスペースドローン、月面ローバー操縦体験等実施しました。

 

望遠鏡やミニブラネタリウムが当たる宇宙選会もまだ当りが残っていますから(^^)/

是非、天文ショップで何かお買い求めいただき抽選会に参加してくださいね。

おかげさまで本日までに4600名を超える皆様にご来場いただきました。
盛況のうちに終えることになる本イベント、海星館職員共々心よりの感謝を申し上げます。
残すところ明日9日のみとなりました。
企画から準備実施に至るまで、ドタバタだった日々が振り返るとなんか寂しい気持ちになります。

イベントって不思議な感覚がいつも付きまとうのです。

 

当日17時前には川田館長がご来場者の皆さまに感謝の気持ちを込めてご挨拶をいたします。

 

 

宇宙なのはな(追記あり

  • 2017.03.05 Sunday
  • 10:37

 

先日、宇宙なのはなが咲きました。

あれから数日、たくさんの花とつぼみがみられ

ますますにぎやかになってきています。

 

ふと写真を撮りながら気づいたのですが

花の端が白くなっています。

最初は枯れてきたのかなと思いましたがどうやら違うようです。

 

咲き始めの時はすべて黄色の花でしたので気づきませんでしたが

これはなんでしょうね?

 

ちなみに学名はBrassica rapa L. var. nippo-oleifera アブラナ

よくある菜の花、ということになるようですが

宇宙帰り、ということからも先入観をもってしまいそうですが

これからも観察を続けていきたいと思います。

 

 

しばらく楽しめますので、海星館にお越しの際は

宇宙なのはなもぜひご覧くださいね。

 

 

sm*゜

 

 

2017/03/09追記

宇宙なのはなを提供してくれたSpaceiの事務局に報告をしましたところ

菜の花の専門家の方と、担当者さまから回答をいただきました。

 

「基本的には、アブラナにも、メンデルの法則が当てはまりますので、

宇宙放射線の影響を受けたとしても、その当代に影響が現れると言うのは

あり得ないかと思います。
当代と言うのは、宇宙に打ち上げた種子が成長した成熟個体のことで、

もし影響が現れるとしたら、当代を交配して出来た種子を育てて

更に交配して出来た孫世代となります。

孫世代で、一定の割合で同じ変異が見られるようであれば、

遺伝子に変異が起きていたと言える可能性が高いと言えると思いますが、

きちんと実験的にやるには、宇宙に打ち上げなかった比較対象区の種子を

一緒に育ててもらう必要が出てくるかと思います。」

花びらが白くなった原因は、遺伝子ではなく生理傷害の可能性が高いとのこと。
植物の上の方は暖かい時期に咲いたけれど、下の方は急に寒くなった時期に咲いたなどして、

特に朝が寒いと起こるらしく、花びらの色素の形成に影響が出たのではないかとの
ことでした。


ドキドキしてしまったけれど、そうだったかぁ〜、とちょっぴり残念^^;

ですが、このような変化があり

他の宇宙に行かなかった菜の花はどうかなと観察し、調べて、そして聞いてみるというのも

宇宙なのはなの使命「教育」にしっかり結びついていますね。

わたしが教育されてましたが(笑)

この経験がまたひとつ糧になり知識になります。

幾つになっても知ることの楽しさを感じられることは素敵なことだなと思います^^

 

 

 

宇宙なのはなが咲きました

  • 2017.02.19 Sunday
  • 11:06


 

春一番のあとは決まって寒くなるのだそうですが

そんな風も強く寒かった昨日・・・菜の花が咲きました。

 

菜の花といってもよく見かけている菜の花ではなくて

「宇宙なのはな」です。

 

昨年の3月にアメリカのロケットで菜の花の種が国際宇宙ステーションに打ち上げられました。

約1ヵ月半「きぼう」に保管され、地球に帰還した種からの発芽、開花です。

まさに宇宙帰り。

種をまく時期が少し遅くなってしまいましたが、かわいらしい花を咲かせてくれました。

 

昨年末に出前授業を行った小中学の数校にも種を分けていますので

海星館だけでなく小中学校の花壇でも出会えるかもしれませんね^^

 

海星館では館内入口の目立つところに植えていますので

ぜひお越しになったときはご覧ください。

 

そしてお花ついでにもうひとつ。

 

 

豊後梅が咲き始めています。

まだまだつぼみの方が多いのですが、ほころんできています。

こちらも楽しみですね☆

 

スイセンは終盤になりつつありますが、ほかにも春らしくかわいらしいお花が

咲いています。ぜひ遊びにきてくださいね〜^^

 

 

菜の花が咲いた日の夜に、まさに国際宇宙ステーションが通過していきました。

11月には日本人宇宙飛行士の金井さんが搭乗する予定になっています。

地球から約400km上空を、サッカーグランドほどの大きな宇宙ステーションが

飛んでいるのかと思うとわくわくしますね^^

 

 

 

☆*゜sm

スイセンが咲き始めています

  • 2017.01.12 Thursday
  • 11:05

 


今年はお正月にはちらほらと咲き始めていたスイセン。

いまは3割から4割ほどの咲き具合といった感じでしょうか。

 

ゆるやかに咲き続けて2月中旬頃がピークだろうと予想しております。

 

気高さや神秘、自己愛などの花言葉のほかに

スイセンにはいろいろなお話し、エピソードがあります。

そのうちのひとつ、海星館らしく星のエピソードを紹介しますね。

 

春の星座におとめ座がありますが、このおとめ座は農業神デメテールの姿とも

その娘のベルセポネともいわれています。

冥界の王ハーデスはデメテールの娘ベルセポネに恋をして、冥界へさらっていきます。

この時にベルセポネが摘んでいた花がスイセン。

手から零れ落ちたスイセンは黄色に変わったのだそうです。

母のデメテールは娘がさらわれてしまったことに怒り悲しみました。

黄スイセンの花言葉は「わたしのもとへ帰って」

 

デメテールの想い届くのでしょうか?

 

悲しみのあまり洞穴に閉じこもってしまったデメテール。

農業神が不在になるという事は草木も食べ物となる実もなくなり

枯れ果てた世界へと変わります。

困った大神ゼウスは、冥界の王ハーデスに娘を返すように言い

母のもとへ戻れることになりました。

しかしベルセポネは、ハーデスが持たせた冥界の果実12個のうち

4個を食べてしまったため

1年のうち4か月は冥界に居なくてはならなくなりました。

 

これが季節の始まりといわれていて、

ベルセポネが冥界にいる4か月は、デメテールは悲しみで隠れてしまうため

草木の枯れる冬となったのだそうです。

 

 

おとめ座には現在、木星が輝いています。

夜半に東からのぼり、明け方には南の空でみえますので

早起きした際はぜひ探してみてくださいね。

 

 

 

☆*゜sm

 

 

花がいっぱい!

  • 2015.06.22 Monday
  • 10:45
 6月が梅雨時で天気の悪い日も多いですが、気温も水分も草木にとって
 最高のシーズンです。
 海星館でも あじさい だけではなく、たくさんの花々が咲いています。

 そんな花たちをご紹介します。(NR)






 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM