9日のお月さま

  • 2017.06.10 Saturday
  • 13:56

 

梅雨の晴れ間が続いていた昨夜、満月でした。

多くの方にご来館いただき、

「今年いちばん小さい満月をみよう」の観測会をお楽しみいただけたようです。

ありがとうございました。

 

小さな・・・?

小さくみえたかな?

 

月は地球の周りを公転していますが

その通り道はきれいな円ではなく楕円をしています。

その形から、地球から遠い時もあれば

近い時もあるのですが、昨夜はその遠いところで

ちょうど満月になりました。

 

遠地点の満月と呼びますが最近では

「ミニマムムーン」「ミニムーン」など小ささをあらわす言葉がついて

親しまれています。

その逆は近地点の満月で

「スーパームーン」などと呼ばれたりしますね。

しかしこの言葉は占星術の用語とのことで、

近いところで満月になっても必ずしもスーパームーンとは呼ばないそう。

定義もいろいろあるようです。

今年の近地点の満月は12月4日です。この時もぜひ月を観察してみてくださいね。

 

さて、昨日のお月さま。

他にも「ストロベリームーン」だなんていわれていましたね。

この言葉は

北米のいちごの収穫の時期が6月のためそのようにいわれているのだとか。

月がいちごのように赤くなる、からではないのですが

月の高さは実はこの時期、低いのです。逆に冬は頭の高い位置に月がきますよね。

 

昇り始めの低いところでみる月はやや赤みがかっていることも。

そう、夕日と同じ原理なんです。

月の高度がもともとあがらないこの時期は、

水蒸気やチリなどの影響も受けやすいのですがそれでも

月が昇り高い位置にいる月が赤く見える、なんていうのはなくて

あるとしたらそれは月食の時の赤銅色・・・

 

ちょっと夢の無い話になってしまいましたが

こうして、話題になり多くの方が空を見上げ

そして宙の楽しさに気づいたり、仲間と共有したり

宇宙に想いを馳せたり、素敵なことだなぁと思います。

これからも話題は尽きないはず。ぜひアンテナ張り巡らせて

楽しんでくださいね。

 

☆*゜sm

 

 

 

9日の満月は小さな満月

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 16:42

 

昨日、大分は梅雨入りをしました。

さっそく今日は雨降り模様。

どんよりとした景観と色合いのなかを

色とりどりの紫陽花が明るく和ませていました。

 

株によっては枯れかけているものもあれば

これから!というものも。

現段階としては3〜5部といったところでしょうか。

6月の風物詩、彩り美しい紫陽花をぜひ見にお越し下さいね〜。

 

アサギマダラも風雨がなければまだ出会えるチャンスはあるので

意識して探してみてくださいね^^

 

さて、梅雨のさなかではありますが、9日金曜日。

この日は満月です。

でもちょっといつもと違う(?)満月です。

 

 

今年いちばん、地球から遠いところで満月になるので

「今年最遠の満月」または「今年いちばん小さい満月」などと呼ぶことも。

もちろんお月さま自体の大きさに変化はありませんので

小さく「見える」満月ですよ^^;

 

今年のいちばん、地球から近いところで満月になるのは12月なので

今回と12月と両方の満月を見ると、

なんとなく違いに気づくかも・・・?しれませんね。

 

金曜日は夜間開館日なので、望遠鏡で観察できます。

お天気がよい日であることを願います^^

 

さて6月は、星のソムリエ第一回が開催されます。

受講申し込み締め切りは11日となっております。

ご検討中のかたはどうぞお早目にお申込みください。

 

☆*゜sm

 

中秋の名月です。

  • 2016.09.15 Thursday
  • 21:28

(画像は今日のお月さまではありません><。)

 

今日は旧暦の8月15日。

そう、中秋の名月、十五夜です。

あいにくの天気でお月さまは見えたり隠れたり。

みなさまのところではどうですか?

 

曇って見えない時は「無月」

雨で見えない時は「雨月」といって

雲の向こうでほの明るい感じを鑑賞し、中秋の名月というものを

大事にしてきたのだそうです。

 

お月見は実はこれで終わりではありません。

十三夜という旧暦の9月13日の月を愛でる風習があります。

これは今年は10月13日です。

後の名月(のちのめいげつ)といい、このお月見は日本独自のものになります。

 

日本人の感性といいましょうか、あとちょっと、もうちょっと。

丸ではない月、未完の美として愛でていたなんて

とっても素敵な感じがしますね。

今夜、残念だった方もぜひ来月、お月見を楽しんでくださいね。

 

 

 

--------------☆

先の記事にありましたように

NRが異動となりました。いつもきれいな星くずたちや

天体画像を掲載していただけにちょっとブログは寂しくなりますが

時々は画像をあげてくれるだろうと期待しています。

星空解説はNRと入れ替わりで異動してきたものふくめ

従来通り4名で行っております。引き続きよろしくお願いいたします。

 

夏休みの宿題の追い込みは海星館で!

  • 2016.08.20 Saturday
  • 11:59

 夜空を煌々と照らしていたお月さまもそろそろ終わり。

 望遠鏡で見られるのは今晩まででしょうか。

 

 夏休み終わり一週間は月明かりもなく、天の川が夏の大三角と一緒に

 見られるようになります。

 

 ついでに、南の空では24日に赤さを競うアンタレスと火星が接近!

 土星をからめて、今年だけの「夏の三つ星」になります。

 

 夏の大三角を見る宿題がまだな人、工作まだ迷っている人、天の川を

 見てみたい人は、ぜひ海星館におこしくださいネ。

 月のアップ写真を2枚おいときます。(NR)

 

 ★アリスタルコスは月面でもっとも明るく光る部分です。

 

 

 月面北のすれすれにあるクレーターです。

 アナキシマンダーはもう少し正面見るとハートマークに見えるそうです。

 

冬のお月さま

  • 2016.01.20 Wednesday
  • 10:24
今日はとても風が強くて、豊予海峡は白波が立っています。
冬の空がとてもきれいなのは、この季節風が上空の塵を吹き飛ばして
くれるおかげなんですが、同時に上空の空気の揺れも激しくなりがち
です。
そんな冬空でも時折風のない条件のよい日もあって、そんな時には
月や惑星の表面が驚くほど繊細に見えることがあります。
1月16日のブログの続きです。この日は条件が良くて月面の細かな
ところまで見えていました。
十分な機材が無いのでCCDカメラの動画撮影には遠く及びませんが
かなり細かく見え、最小のクレータは直径4kmクラスです。(NR)

 左下から、テオフィルス、キリルス、カタリナア クレータです
 

 左上のクレータがポセイドニオスで、7つのクレータに囲まれた
 画面中央部分が「夢の湖」です。
 
 

シリウスBが見えました!

  • 2016.01.16 Saturday
  • 14:10
 昨夜は月明かりもありましたが空も暗く、何よりシーイング(大気の安定度)もよくて
 きれいな星空でした。おおいぬ座の一等星シリウスの伴星(シリウスB)まで見えて、
 お客さまと一緒に感激した一夜でした。(NR)

 補足.月齢5〜6のお月さまは、人類が初めて地球以外に降り立ったアポロ11号の
    着陸点である「靜かの海」が見やすいです。
    近くには、その時の宇宙飛行士3名の名の付いたクレータがあります。
     アームストロング 直径4.6km
     コリンズ     直径2.4km
     オルドリン    直径3.4km
    着陸船は10m以下なので、見ることはできません。

 
 
 

満月クリスマス

  • 2015.12.25 Friday
  • 20:53


満月のクリスマス。38年ぶりです。
海星館では、とてもきれいな満月を鑑賞しています。
次回の満月クリスマスは、19年後(2034年)です。

お月さまを撮りに来ませんか?

  • 2015.12.19 Saturday
  • 12:32
 昨夜はきれいな夜空でした。
 ほぼ半月がやさしく照らす中、お客さまと携帯で月の撮影をしました。
 最近のスマホは性能がいいですね、私などが一眼レフで撮る月とさほど
 変わらないくらい良く写ります。(NR)

 

 

月がきれいでした

  • 2015.10.24 Saturday
  • 11:21
 晴天が続いていい気持ちです。少し空が白っぽいですが眺めも良く、
 アサギマダラも30匹ほど舞っています。毎年、写真を撮りに来られる方も多く
 人気の蝶々ですね。ピークはもうそろそろかな?

 昨夜、久方ぶりに月を撮影してみました。
 月齢10.4と半月と満月の中間くらい、月のいろんな景色が見られて楽しい時期
 なので是非この週末ご覧になりに来てくださいね。(NR)

 

 月面中央部にある目立つクレーターです。
 

 半月過ぎに夜明けを迎えるこのあたりは格別きれいです。
 

 ずいぶんと物騒な地名ですね。
 

月がきれいでした

  • 2015.08.24 Monday
  • 13:33
 昨日、一昨日は空が清らかに澄んでいて、昼の眺望や星空が
とてもきれいでした。普通、半月頃になると月の光で夜空は明るく
なり天の川は見えなくなるのですが、2夜共に月明かりと天の川の
両方を楽しめて、とても素敵な夜をたくさんのお客様と過ごせました。

 昨夜の半月の画像を一枚アップします。(NR)

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM