「あかつき」「はやぶさ2」の特別な12月

  • 2015.12.02 Wednesday
  • 11:18


あかつき、と聞いて思い浮かぶことがありますか?
夜明け前のほんのり暗い時間帯?
寝台特急?

…金星探査機?

2010年、あの「はやぶさ」の涙の帰還直前…
金星探査機「あかつき」は打ち上げられました。
2010年12月7日に、金星をまわる軌道にのろうとしましたが
トラブルで失敗、原因等を調べ軌道投入が再びできるか検討、計画をしました。
そして
5年経った今年、しかもおなじ12月7日に
最後のチャンスが訪れます。

地球の兄弟星である「金星」の軌道にのり
金星の気象衛星のような役割をする「あかつき」
地球の未来のカギがそこにあるのかもしれません。
「あかつき」の状態は良好とのこと。
12月7日、もうすぐですね。
軌道投入の成功は数日かけて確認されるとのことですので
当日にはまだわかりませんが
きっと成功してくれると信じています。ぜひ応援をしてくださいね。

その金星は、まさにあかつきの時間帯。
明けの明星として、夜明け前の東側にひときわ輝いています。
目にすぐにつきますので、早起きした日はぜひ見つけてみてくださいね。

そしてこの金星は昼間の天体観察でご覧になることができます。
金星は14時ごろまで観察できます。
望遠鏡でのぞく金星はまるで月のように満ち欠けをした姿を
わたしたちに見せてくれますよ★

-------------

はやぶさ・・・といえば。
「はやぶさ2」
12月3日、地球の力をかりていよいよ目的の小惑星「Ryugu」に向けて
軌道をかえます。12月3日18時半頃はちょうど北極星のあたりにはやぶさ2は
いるようですが、残念ながら肉眼では見ることが出来ません。
ココロの目でどうぞ捉えて、応援をお願いいたします。


ガンバレ〜(≧◇≦)ノ(SM)







 

細い金星

  • 2015.08.07 Friday
  • 14:27
 梅雨以降、天体写真のアップがなくてすいません。
 そんなわけで、久しぶりに金星を狙ってみました。

 8/14の内合(地球側にほぼ一番近くなる日)、8日前なので
 見づらくなってきています。そろそろ限界ですね。(NR)

水星チャレンジ

  • 2014.05.18 Sunday
  • 17:22
 ほぼ一年ぶりに水星撮影にチャレンジしてみました。

 でも出来の方は、トホホ...って感じです。むづかしい〜!(NR)

東方最大離隔前日の水星

  • 2013.06.15 Saturday
  • 11:41

 今日は激しい雨と濃い霧でさっぱりです。

 6月12日に金星と共に撮影した水星の画像に挑戦してみました。

 金星より暗くて露出時間が長いため、金星以上にヘロヘロで正直まったく

 安定した画像がありませんでした。渋々幾枚かを使ってみましたが、やっ

 ぱ汚い画像ですね。(金星との比較になるのでアップしました。)

 水星はこの翌日が東方最大離隔となり、これから更に地球側に近づいてき

 ます。見かけの大きさは8.1秒(最大時は11秒弱になります)しかな

 く、むつかしい撮影対象です。(NR)

外合過ぎの初金星です!

  • 2013.06.13 Thursday
  • 13:51

 太陽の向こう側を移動中の金星です。夕方の空にも現れ一番星として登場

 し始めました。まだまだ地球から遠いので、めちゃちっちゃ!!

 見かけの角度は10.3秒しかなく地球側に近づいて一番大きく見える時

 の6分の1しかありません。

 昨日(6/12)に撮影してたのですがヘロヘロな星像で、どうしようか

 迷って時間をくってしまいました。(NR)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM