3月のイベント情報

  • 2017.02.27 Monday
  • 15:00

 

はやいもので2月も明日でおわりですね。

3月に入りますが3月は去る、ともいわれるように

この月もまた足早に過ぎていくのでしょうね。

 

2月18日に二十四節気のひとつ「雨水」をむかえ

雪は溶けて、雨にかわる頃とされています。

農耕の準備もはじめましょう、という目安でもあるそう。

この雨水にひな人形を飾ると良縁に恵まれるのだそうです。

そして啓蟄に片づけるとよいとされています。

今年は3月5日が啓蟄です。

土籠りしていた虫たちも外に出てくるころ。

 

日が沈み空が暗くなると東の空にはもう春の星座

しし座が駆けあがる姿がみえます。星空の世界でも、もう春。

 

さて3月のイベント情報をお知らせ致します。

 

★開館時間★

 

・金土日祝日 (10時〜22時 夜間観察19時00分より開始・21時30分最終入館受付)
・月水木 (10時〜18時 太陽観察16時まで)
・火 休館日(祝日の場合は翌日休館)

 

★講座★
 

●一眼レフで月を写そう

3月3日(金)18時30分〜19時30分
先着10名  観測室利用料金が必要です

 

こちらの講座では望遠鏡に一眼レフカメラを取り付けての撮影をします

一般のお客さまの観察と平行して行います

一眼レフカメラ、ある人はレリーズ・Tリングをお持ちください

雨天時は講座のみとなります

 

 

●春分の日と二十四節気のおはなし

3月20日(月)18時30分〜19時30分

先着20席 観測室利用料金が必要です

 

24つの季節を知ると、毎日がいまよりもまた少し、大事で大切にしたくなるかも。

二十四節気でなんだろう?

ぜひお話しを聞きに来てくださいね。

 

★イチオシ観察会★

 

★月面Xをみよう

3月5日(日)20時までにご来館ください。

 

この日、20時くらいに月を望遠鏡でのぞいてみると

月面にxのもようがみえるのでさがしてみよう。

 

★ようこそ、木星

4月以降、木星が観察の主役になりますが、それまでにちよっと

先取るなら3月下旬の遅い時間にチャンスがあります。

 

 

 

 

★海辺のマルシェ★

海星館での開催は3月で終了とのことです。

詳しい内容等はいましばらくお待ちください。

ホームページトップにて詳細をupいたします。

 

マルシェ開催日

3月11日(土)10時〜16時

3月12日(日)10時〜16時  

漁師さんのたのしいお話しは3月12日 13時より展望室でおこないます。無料です。

 

 

天体観測は夜だけではありませんよ〜★

ぜひ昼間の天体観測をしてみてくださいね。

お待ちしています(^_-)☆ 

 

現在、Nゲージを使用した天体の名の付く列車展示を行っていますが

こちらも期間展示ですので3月いっぱいまでとなります。

お早目にお越し下さいね。

 

 ☆*゜sm

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM