日暈がでていました

  • 2017.03.16 Thursday
  • 13:42


昨日は寒かったですが今日はぽかぽかとよい天気ですね。

さきほど、見事な日暈がでていました。

太陽の周りに(22°)虹のわっかができるもので

太陽暈やハロともいわれている、大気光学現象のひとつです。

薄雲がかかったときに見られやすい現象ではありますが

見られたらラッキーなんていわれています。

 

ただ低気圧や前線がやってきて

お天気が下り坂になるかもしれないような時に出やすいので

不安定な天気、ともいえるかもしれませんね。

 

空を見上げると時々こうした光のショーを見ることができます。

虹色の雲「彩雲」や、

↑ 雲の端々が虹色の彩雲   撮影 sm

 

夕陽などで太陽が低い位置にある時に

太陽の左右(または片方)に見られる縦虹のような「幻日」

↑ 太陽高度がやや高い位置に現れた珍しい幻日(太陽の左右)    撮影sm

 

太陽の周囲にわっかができる今回のような太陽暈や、

逆さ虹といわれている環天頂アーク、

太陽の下側にすっと引いたような虹がみられる環水平アークなど。

↑画像の上4分の1くらいにうっすら逆さ虹(環天頂アーク)  太陽の左右に幻日 撮影sm

↑ 太陽の下側にすっと引いたような虹は環水平アーク 撮影sm

 

呼び方も現れ方もたくさんあるけれど

どれも自然が作り出す素敵な美しい現象です。

意識してみるだけで、こんな瞬間に出会えるかもしれません。

 

星空も素敵ですが、昼間の空も顔をあげてぜひ見てくださいね。

 

 

 ☆*゜sm 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM