はやぶさ2、6月ごろにリュウグウ到着! 作品募集!!

  • 2018.01.04 Thursday
  • 11:45

 

今年も始まりましたね!

海星館、本日より元気に開館しております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます✨

 

今月は皆既月食もありますのでぜひ、ブログやホームページを

チェックしていてくださいね!

今回は、天文現象の案内ではなく・・・

 

はやぶさ2に関するイベントのご案内です\(^o^)/

 

 

覚えていますでしょうか?

2010年6月、7年もの時を経て、「はやぶさ」が帰還したことを。

「はやぶさ」に背中を押されたり勇気をもらった人もたくさんいたはず。

 

それから4年後の2014年12月に弟である「はやぶさ2」が

「小惑星リュウグウ」に向けて飛び立ちました。

2018年6月から7月の間にいよいよ「はやぶさ2」は

「小惑星リュウグウ」に到着します。

 

「小惑星リュウグウ」は地球に接近する軌道を持つ地球接近小惑星のひとつです。

「はやぶさ」が向かった「イトカワ」と違うのはその小惑星のタイプ。

「イトカワ」は岩石質の天体でしたが

「リュウグウ」は炭素型(炭素を含む化合物・有機物)の天体です。

 

地球の水はどこから来たのか、生命を構成する有機物はどこでできたのか

そのような疑問を解くのが「はやぶさ2」の目的です。

 

ドキドキしますよね✨

 

さて、前置きが長くなりましたがこの、

「小惑星リュウグウ」を想像してもらおう!!というのが今回のイベントになります。

実はその姿の詳細はまだ把握できていません。

「イトカワ」がじゃがいものような予想だったものが

実はラッコのような形だった、と予想を覆していましたよね。

 

今回の「リュウグウ」はどうでしょうか!?

 

 

ぜひ、イラストや立体的な作品にして応募してくださいね。

 

・リュウグウそっくり賞

・楽しそうで賞

・想像力豊かで賞

に受賞された方はなんと、JAXA「はやぶさ2」プロジェクトにノミネートされますよ♡

 

他にも海星館オリジナルの賞をいくつか用意しています。

海星館で作品の展示を行います。

ぜひぜひ、奮ってご参加くださいね。

 

 

✱対象者はどなたでも(年齢制限ありません)

✱画材やCGなど画材等も制限はありません(ただしデータのみはお受けできません)

✱ひとり一作品。または1グループ1作品、オリジナルのもの

✱リュウグウの大きさや表面の様子などの説明を入れてもOK

 

作品締め切り

2018年4月27日必着

 

応募先(直接持ち込み可)

関崎海星館

879-2201

大分市大字佐賀関4057-419

 

詳細は画像をクリックするか、お問い合わせくださいね。

みなさまのご応募、お待ちしております(*^▽^*)

 

  

 

はやぶさ2、みんなで応援しようッ\(^o^)/ ☆*。sm

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM