1/28天文講座

  • 2006.01.28 Saturday
  • 22:45
今日は、天文講座「冬の星座を探そう!」を行いました。
春→夏→秋→冬と今年1年間四季を通じて開催してきました。
060128_01
まずは、冬の星座にはどんなものがあるのか、
どんな風に探したら良いのかを説明。
その後に、探し方を忘れないうちに2階のベランダで
観察です!!
060128_02
オリオン座がバッチリ!見えました。
冬の大三角、冬のダイヤモンド、そして
夢に出てくると幸せが訪れるといわれている「いっかくじゅう座」
しばらくしてから、長寿の星カノープス、見えました!
天体ドームでは、土星が見えて、写真撮影会も行われましたよ!
とっても楽しい1日でした♪
orion
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
いっかくじゅう座いっかくじゅう座(一角獣座、Monoceros)は冬の南天に見える星座。星々には明るいものがなく、固有名はついていない。西はオリオン座、北はふたご座、南はおおいぬ座、東はうみへび座に囲まれている。その他に、こいぬ座、うさぎ座、とも座にも接して
  • 星座
  • 2006/02/02 12:25 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/07/07 8:20 AM

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM