お心当たりはありませんか?

  • 2017.11.05 Sunday
  • 11:57

現在お預かりしている主なお忘れ物・落とし物をお知らせします。

お心当たりの方は、海星館受付へお越しください。

 

左上から時計回りに、

メガネふき(天体観測室)

巾着袋(遊歩道)

タオルハンカチ(遊歩道)

ティッシュ(遊歩道)

ハンカチ(テラスのベンチ)

タオルハンカチ(女性用トイレ)

 

上から時計回りに、

ストール(駐車場)

折り畳み傘(女性用トイレ)

ネックウォーマー(テラスのベンチ)

 

左上から時計回りに

KIRIMIちゃん.文房具セット(展望室の机の上)

ぬいぐるみ&シュシュ(展望室の机の上)

スクリュー式のリング状部品

星座早見盤の部品(受付カウンター前)

おもちゃ(スタンプ付近)

亀のお守り(受付カウンター前)

メモ帳(屋外)

 

そして、傘2本です。


勝手ながら、一定の期間が過ぎますと処分させていただく場合があります。

掲載していない忘れ物もありますので、お手まわりのものがご不明なときは、

一度お問い合わせくださいませ。

 

みんな寂しがっていますので、早く迎えに来てあげてくださいね。

流星群の観察会のお知らせ

  • 2017.11.03 Friday
  • 12:06

11月12月流星群観察会

 

夜、空を見上げると秋の星座を中心に、冬の星座が見え始めています。

西にはまだまだ夏の星座も見えています。

そんなにぎやかな星空にもしかしたら。

大きな流れ星が一瞬のうちに駆けていくかも。

 

流れ星に比較的出会いやすい時期があります。

流星群とよばれるのですが、今ですと

11月から年始まで、何かしらの流星群の活動期に当たります。

三大流星群の「ふたご座流星群」「しぶんぎ座流星群」もこれからの季節です。

 

ゆっくり流れるものや火球とよばれるような大きな明るい流れ星、

痕を残していくようなものだとか

速い流れ星などなど

特徴のあるものに出会えると

それだけでもうドキドキがとまらなくなりそうです。

 

お願い事、言うひまなかった!!!

 

なんて、ことになりそうですが、

言えるチャンスはあるのでぜひ頑張ってみてくださいね^^

今だと「おうし座流星群」なのですが、この流星の特徴はまさに

ゆっくりとした流れ星、火球も見られやすいので

まさに願いを届けるチャンスです。(叶う叶わないの保証はできないのでごめんなさい)

 

直近ですと、5日に観測会があります。

 

しかし満月後の月明りがあるために星空は明るいので

流れ星は明るさに負けてしまい見つけられないかもしれません。

そんな時は、観測室で月や惑星を観察したりしながら

ぜひ星空散歩を楽しんでもらえたらと思います。

 

寒くなって来ていますので、暖かい格好でどうぞお越し下さい。

観察会や観測室の利用に予約は必要ありません。

もちろん、雲が多かったり雨の時は観察ができませんのでご了承ください。

 

ちなみに、4日は満月です。

満月観察会、お月さまを中心にご案内いたしますので

こちらもぜひお越し下さいね☆

 

 

 

月より団子(´・ω・`) ☆*。sm

 

アサギマダラ情報

  • 2017.11.02 Thursday
  • 15:10

今週はNHKの夕方の天気予報で、海星館で撮影したアサギマダラの素敵な映像を流してくれているため、たくさんのお問い合わせをいただいております。

しかし、残念ながら渡りのピークは過ぎたようで、出現数が極端に減ってきました。

今日(11月2日13:40時点)はちょっと大きくて警戒心が強い子が1頭、優雅に舞っています。

アサギマダラは春も海星館で翅を休めます。

多い日には数百頭が飛来しますので、どうぞ5月中旬にも足を運んでみてくださいね。

 

常連のカメラマンによりますと、今日は猛禽類のノスリがたくさん渡って来ているそうです。

冬鳥の代表格、ジョウビタキもやって来ました。

今の時期は、旅の途中の珍しい鳥たちが見られるかもしれませんよ。

 

そんな海星館に心強いガードマンが現れました!

道路の中央に立ちふさがり、鎌を振りかざして気合充分です。

きっと、吸い殻やゴミのポイ捨てが多いことに憤り、パトロールしてくれているのでしょう。

海星館は学習施設のため、敷地内禁煙です。

どうしても我慢できない方は、ゲート横の喫煙所をご利用ください。

また、ゴミ箱は設置しておりませんので、ゴミのお持ち帰りにご協力くださいね。

美しい景色と空気をみんなで守りましょう☆ミ

後の名月

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 17:43

 

 

今日のお月さまは旧暦の9月13日のお月さまです。

別名は十三夜、後の名月といわれています。

 

中秋の名月に次いで美しいとされ

中秋の名月とセットでみることを習わしとしていました。

まだ丸くなくて

なんとなく栗のような形にもみえますね。

栗の収穫時期からも栗名月とも。

 

今夜もお団子や栗をお供えしてお月見を楽しんでください。

お供えのお作法もありますが

もちろん、見上げるだけでもじゅうぶん、お月見です^^

 

はるか昔むかしから

こうして月を愛でていたのですね。

大切なあの人も、昔のあの偉人も、過去の自分も・・・見ていた月はこのお月さま。

 

秋の夜長、思い思いに月を眺めて過ごしてくださいね。

 

 

 

お月見団子売ってないよね?!☆*゜sm

 

11月の講座・天体観察

  • 2017.10.30 Monday
  • 16:15

明るい星はぎょしゃ座のカペラ、右の青い星のあつまりはすばる。

もう冬の星座が空を彩りはじめています。

 

 

2週続けてやってきた台風。

海星館は開館はしていたものの、たたきつけるような強い雨と風でした。

みなさまのところは、被害等はありませんでしたか?

各地でイベントが中止になるなど、週末台風にはトホホな感じがしますね。

もう台風はおしまいでありますように。

 

 

 

昨夜閉館間際に、見事な火球をみました。

毎年このくらいの時期になると、ニュースなどにも取り上げられていますが

おうし座流星群、しし座流星群の活動期に入り

極大を待たずに時々こうして、大きな流れ星を飛ばすことがあります。

 

晴れた空は、ぜひ見上げてみてくださいね。

でも思うようにいかないものです。それもふくめて星空の醍醐味ともいうべきでしょうか。

瞬く星に願いをこめて。

 

それでは11月の講座・観察会のご案内です。

 

 

★講座★ 

予約不要/受講費用100円/先着20席

●講座「火星」

11月11日(土)13:00-14:00

来夏、地球に最も接近する火星。事前に知っておけばもっと火星を楽しめます。

 

★星の女子会★  

事前申込制(当日不可)/受講費用640円(資料代200円+観測室利用料金420円)/定員20席

●冬のきらきら星さがし/宇宙に落ちた地球の影

11月26日(日)13:00-15:00

ふんわりアロマ香るお部屋でゆったりたのしむ星講座です。

自宅での観察の味方になる資料付

 

★天体観測室★ 

予約不要/観測室利用料金大人420円/高校生210円/中学生以下無料(保護者同伴)  

受付時間・・・太陽観察10時〜16時/夜間天体観察18時30分〜22時

夜間観察日・・・金土日祝日

太陽観察は休館日以外毎日おこなっています

「海王星」「天王星」のほか「アンドロメダ銀河」「すばる」なども楽しめます。

今月の目玉は流星群!

★「おうし座南流星群」観察好機11月5日(日)

★「おうし座北流星群」観察好機11月12日(日)

★「しし座流星群」観察好機 11月17日(金)

★「しし座流星群」観察好機 11月18日(土)

 18日は、18時半より観測室にて流星群の観察方法等詳細にお話しいたします(スターウォッチング教室)

 

流れ星はベランダで肉眼で観察です。

ベランダにも解説員がいますので観察方法等のご案内をいたします。

 

観測室では惑星や星団など他の天体を観察できます。

21時半以降の入館ではご案内できる時間が少なくなりますのでそれまでにぜひお越し下さい。

そして寒くなってきました。防寒対策をお忘れなく。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

ところで、11月1日は「後の名月」です。

「中秋の名月」(十五夜)は有名ですので、お月見をされた方も多いでしょう。

しかしこの「後の名月」とセットで見るのが習わし、というのは

案外ご存じない方も多いのでは?

 

まぁるい月まであとちょっと、もうちょっと。

未完の美ともいうべき十三夜のお月さま。ぜひお月見をしてみてくださいね。

その月の形から「栗名月」とも言うのです。

お団子や栗などをお供えし、ゆったりした時間を味わうのもまた素敵な時間の過ごし方ですよ♡

 

 

 

やっぱり食欲の秋の ☆*゜sm

関崎灯台一般公開中止のお知らせ

  • 2017.10.27 Friday
  • 19:01

今夜は月面XとVが見られる日♪

雲との戦いに勝てるか?海星館!

雲が邪魔をしなければ21時を挟んで前後1時間程度、観察できるはずです。

 

さて、残念なお知らせです。

10月29日に予定していた関崎灯台の一般公開は、

台風22号の影響で中止することが決まりました。

2年ぶりの開催とあって楽しみにしていた方も多いと思います。

来年こそは晴れるよう、今から祈っておきましょう。

接近中の台風22号にもお気を付けくださいね。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    臨時休館と灯台一般公開のお知らせ

    • 2017.10.21 Saturday
    • 12:14

    台風21号接近に伴い、

    10月21日(土)18時以降と22日(日)終日、臨時休館いたします。

    22日に予定していた「星の女子会」は中止します。

    楽しみにしてくださっていた皆さま、ごめんなさい。

    超大型の非常に強い台風です。

    被害が出ないよう、どうぞお気を付けくださいませ。

     

    台風が通過すると、やっと太陽に再会できそうです。

    来週29日(日)10時〜15時は関崎灯台の一般公開もあります。


    荒天中止ですので、晴れることを祈りましょう☆彡

    お越しの際は、ぜひ海星館に展示している旧レンズもご覧くださいね。

     

    • 0
      • -
      • -
      • -

      星のソムリエ講座

      • 2017.10.16 Monday
      • 11:47

       

      6月から始まった準ソムリエ養成講座も残すところ来月の1回となりました。

      もう間もなく、終了となりますが

      気を抜かず楽しみながら受講生のみなさん、頑張ってくださいね。

       

      昨日の担当は、当館天文台チーフの西山でした。

       

      2回分の講座をおこなったため

      18時より22時までと長丁場の受講となりましたが

      実技も含まれていましたので

      みなさん、終始笑顔(?)でとても楽しそうでした^^

       

      望遠鏡の設置方法や組み立て方、使用方法、使う時のお約束ごとなど

      たくさんありますが、まずは慣れ親しむのが一番だと思います。

      人にも望遠鏡にも愛情を(^_-)☆

      お天気が悪く、実際の観察はできず残念ですが

      室内の土星に向けて観察してみたりと、

      それぞれ思い思いの方向に向けてました。

       

       

      季節の星座をさがす目印や、観望に適した天体など

      内容もりだくさん。

      繋げられたときの嬉しさ喜びを伝えて行ってほしいと思います。

       

      来年度もこの星のソムリエ講座は予定されています。

      今回、見逃した方、興味を持たれたかたはご検討くださいね。

       

       

       

      赤道儀で二の腕を鍛えた(違うと思う) ☆*゜sm

      • 0
        • -
        • -
        • -

        アサギマダラ増えてきているようです

        • 2017.10.12 Thursday
        • 11:27

         

        初見からずいぶん経ちましたが毎日数頭確認されています。

         

        1000頭以上飛来する春に比べると秋は毎年数が少ないのですが

        敷地内や駐車場、海星館へ来る山道などでふわりふわりと出会えます。

        今朝は約20頭ほど。

         

        優雅にフジバカマの合間をぬうように飛び回っていますよ。

        この小さな体で(とはいっても蝶の中では大型に分類されるようです)

        2000km近くもの渡りをするなんて。

        羽休めのあと南へと旅立つこのアサギマダラたちの無事と

        健闘を祈りたいですね。

         

        頭数やピークの予想が難しいため

        お早目にお越しになってくださいね。

         

         

        花と蝶とか女の子らしいイメージですが、フジバカマに寄るアサギマダラはオスなのですぞ、の ☆*゜sm

         

        みちびき4号機、10日に打ち上げ予定です

        • 2017.10.06 Friday
        • 14:57

        10月10日の朝7時頃、種子島宇宙センターから

        HAロケット36号機で打ち上げ予定です。

         

        当日は休館日、また早朝のため

        みなさんとご一緒に打上げを応援することはできませんが

        ぜひ、ご自宅で応援してくださいね。

         

        特設サイト「みんなのみちびき」

        http://michibiki.space/

         

        YouTube JAXAチャンネルのみで

        今回は中継予定となっています。

        上記サイトにて、詳細をご覧ください。

         

        またみちびきってなに?準天頂衛星ってなんだ??という疑問も

        あわせてこのサイトで解消できますよ☆

         

         

        さて、この日。

        ひとつチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

         

        大分から打上げ後のロケット雲が見られるかどうか・・・。

         

        南の開けたところ、

        目いっぱい伸ばした腕の握りこぶし縦1つ分の高さに注目です。

         

        海星館からも見ることができるのですよ。

        ただ、低空のため条件が整わないことが多いので

        確実にとはいえませんが、もしラッキーなことに見ることができたのなら

        驚きと興奮は隠せないでしょう。

         

        もし見えなくても、その方向に確かにみちびきを載せたロケットは

        あがっていったのだろうと想いをよせてみてくださいね。

         

         

         

        さて、これまでに数々の衛星が打ち上げられましたが

        衛星といえば、新商品のご案内です。

        大人気ガチャガチャに「宇宙航空2」が入荷しました。

         

        しきさい(これから打ち上げられる予定!)、あかつき、こうのとりのほか

        国際宇宙ステーションや基幹ロケット高度化(H2Aupgrade)、実験用ヘリが

        カプセルに入っています。

        科学関連施設にて取り扱いしていますが、大分では当館のみです。

         

        また今後、さらに2種類のガチャガチャと

        写真にある「スペースフェルトモビール」の作成キットなど

        その他宇宙グッズも入荷予定です。

        いましばらくお待ちくださいね。

        このモビールはキット販売だけでなく、海星館のワークショップにも検討中です♪

         

         

         

        出張教室、観察会でスキップスキップらんらんらーーんの ☆*゜sm

         

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM