ハート模様の黒点!

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 16:14

 

ここ数日、お天気がすっきりしませんね。

雲の多い合間をぬって

太陽観察をしたところ、かわいいハート模様の黒点を見つけました。

 

以前もハート型の黒点が出てブログで紹介しましたが

まさかまた、このかわいらしい形に出会えるとは。

 

ただ、あと数日で裏側に回ってしまいそうです。

形の変化もあるかもしれませんが

ぜひお越しになった際はご覧になってくださいね〜。

 

 

 

☆*゜sm

9月の利用時間と貝展のお知らせ

  • 2017.09.03 Sunday
  • 20:11

今日も美しい夕日が見られた海星館。

日の入り時刻がぐっと早くなり、

9月は天体観測室の利用時間が昼は16時まで、夜は19時からとなっています。

惑星をご覧になりたい方は、金星は14時頃まで、土星は20時頃までにご来館くださいね。

夜間開館日は金・土・日・祝日、休館日は火曜日ですのでお間違いなく!

 

海のコーナーでは7月から、世界の貝を展示しています。

今日はその貴重な貝の持ち主である浜田保先生が来館し、新しい貝を加えてくださいました。

まるで工芸品のような模様や形、天然の色合いに、きっとあなたも魅了されるはず。

不思議な貝の世界をのぞいてみませんか?

 

貝と言えば、8月に開催した「貝がら時計工作」の様子が

ケーブルテレビJ:COMチャンネル『地域情報満載デイリーニュース』で放送されます。

9月4日(月)17:30〜18:00/21:30〜22:00
9月5日(火)10:00〜10:30/12:00〜12:30

上記のほか、金〜月曜日の「ニュース総集編」でも流れるそうです。

視聴できる環境の方はどうぞご覧くださいませ☆

9月の講座・天体観察

  • 2017.08.28 Monday
  • 11:49

今日は伝統的七夕です。

七夕はもう終わったのでは?という声が聞こえてきそうですね^^;

旧暦の7月7日が、今年は8月28日にあたります。

 

旧暦では月の満ち欠けをもとにしているため、

新月を毎月のはじまりとしています。

7月の暦で7日目の月がある夕方・・・七夕、ということからもわかるように

毎年旧暦の七夕の空には7日目のお月さまが空にあるのですよ。

 

今夜ぜひ、みあげてみてくださいね。

そしてこの旧暦の7月7日を「伝統的七夕」と呼んで新暦の七夕と

分けて呼んでいます。

新暦だと梅雨空で星空が見えないことも多いのですが、

旧暦の七夕は晴れていることが多く

七夕の星たちも頭上高くみえているので

国立天文台でもこの「伝統的七夕」を勧めているのです。

 

画像上の明るい星が織姫(こと座ベガ)、中央の白い雲上の帯が天の川、

右下で明るい星が彦星(わし座アルタイル)

天の川にある左の明るい星がかささぎ星(はくちょう座デネブ)

 

 

そしていよいよ9月。海星館のイベント情報をご案内します。

 

★講座★ 予約不要/受講費用100円/先着20席

●講座「準惑星、彗星のおはなし」

9月16日(土)13時〜14時

 

●講座「二十四節気を知ろう」

9月23日(土)10時〜11時

 

●講座「中秋の名月と後の名月のおはなし」

9月29日(金)18時30分〜19時30分

 

★星の女子会★ 事前申込制/参加費620円(観測室利用料金420円+資料代200円)

9月24日(日)13時〜15時

「季節を楽しむ月と星空」

お家でも宙そらを楽しめるよう

肉眼でも楽しめる観察ポイントなどを冊子にまとめてあります。

13時〜14時 お話し

14時〜15時 昼間の天体観察(天候不良時は観測室見学とパネル説明)

 

★天体観測室★ 大人420円/高校生210円/中学生以下無料 /予約不要

受付時間・・・太陽観察10時〜16時/夜間天体観察19時〜22時

夜間観察日・・・金土日祝日

太陽観察は休館日以外毎日おこなっています

 

輪っかのある惑星「土星」がそろそろ見納めになってきました。

観察をご希望のかたは9月中の20時頃までにお越しいただければ観察が可能です。

ぜひおはやめにお越し下さいね。

 

昼間の太陽観察では、空の状況によって一等星や金星も観察できますよ。

ぜひお気軽に遊びに来てくださいね。

 

★🍴はなカフェきらら 営業案内★

限定ランチやデザートも♡

絶景をみながらお食事をお楽しみください。

 

9月の営業日  

2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・23日(土)・24日(日)・30日(土)

16.17日は休業です

営業時間 11時〜17時

 

 

秋の気配を感じています。

星空にはまだ春の星座も姿が残っていますが

こちらはもう本当にさよなら三角さんになってきていますね。

 

さよならさんかく♪(春の大三角)

 

またきてしーかくっ♪(秋の四辺形)

 

 

☆*゜sm

貝がら時計工作(8/30追記あり

  • 2017.08.27 Sunday
  • 13:14

 

昨日は貝がら時計工作をおこないました。

講師は、海星館3代目の館長、高橋先生です。

 

 

時計の土台となる板は

細かく手の込んだ加工をしています。さすが技術の先生。

ひとつひとつ丁寧に作ってくれたこの土台に

思い思いの貝がらを乗せて飾り付けていきます。

 

自分だけのひとつだけの時計。素敵な夏の思い出になりましたね^^

 

今日は、現館長が

大分の貝の標本をつくる工作を担当しています。

こちらの標本も楽しみですね。

今日の工作教室をもちまして、すべて終了となります。

 

 

次年度の大型連休や夏休みの工作教室については

工作内容、申込みに関してなど

今年度の反響や要望等を考慮し、多くのかたに参加いただけるよう

協議してまいりたいと思います。

 

市報には載っていないイベント等もありますので、ぜひ海星館のホームページや

こちらのブログもご覧くださいね。

 

 

 

さてひとつ前の記事でご案内していた「月と木星とスピカ」の共演^^

木星が目、月がにっこりお口にみえますね〜。

これからお月さまは日に日に満月に向けて太くなっていきますよ。

 

8月31日まで22時まで開館しております。ぜひ遊びに来てくださいね。

(8月29日火曜日は休館です)

 

 

 

☆*゜sm

 

追記)貝がら時計工作の模様を9月3日(日)大分ケーブルテレビにて放送予定です。

 

星の女子会、開催日訂正のお知らせ

  • 2017.08.25 Friday
  • 16:55

 

22日未明にアメリカで皆既日食が起きましたね。

太陽、月、そして地球がちょうどいいところで並ぶため

月が太陽を隠してしまう、天文ショーです。

遠征してきたよ、という方も周りにいまして、羨ましい限りです。

 

人生を変えるものに

「オーロラ」

「ロケットの打ち上げ」

そして

「日食」があるのだそうです。

一度日食をその目でみると、『日食病』になるといわれ

その神秘的な美しさに虜になってしまうのだそう。

とことん夢中になってしまうなんて、なんて恐ろしい病でしょうか^^;

 

日本では2035年、長野や関東の一部で皆既日食をみることができます。

国外へはちょっと行けないなという方は、18年後を楽しみにしていてくださいね…^^;;

 

日食のときに新月だったお月さま、もう姿を見せてくれていますね。

昨日は写真のように細い月が美しく見えていました。

今日は月の近くに木星、そしておとめ座の一等星スピカも見えますよ。

 

ぜひ夕空を見上げてみてくださいね。

 

さて、星の女子会という講座を海星館では不定期に行っています。

なかなか夜に出られないの、家事や育児もあるしお家で何か楽しめないかしら、

なんて声から生まれた女性のための星空観察講座です。

絵柄などに抵抗がなければ男性でももちろんご利用いただけます。

 

 

お問い合わせ等はお気軽に海星館まで^^

 

案内のチラシにて日程の変更が生じています。

× 10月29日→  ○ 10月22日

 

8月までの配布資料や館内チラシには誤りの表記となっております。

申し訳ありませんでした。正しくは10月22日(日)です。時間の変更はございません。

 

ご予約、お問い合わせの際にも日にちを

再度ご案内させていただいております。

 

ご参加、お待ちしております☆

 

☆*゜sm

 

「天の光・地の灯」写真展期間延長のおしらせ

  • 2017.08.21 Monday
  • 11:12

 

20日までとなっていました「天の光・地の灯」星景写真展は

好評につき8月31日まで展示延長を決定しました。

 

まだお越しになっていないみなさま、ぜひこの機会にお越し下さいね。

 

写真データや撮影者のプロフィール等を記載したパンフレット、

はがきも用意しております。ぜひ記念にお持ち帰りください。

 

海星館研修室で写真の展示と

100インチ大画面のモニターで映像も常時流しております。

 

さあ、星空の景色へ…☆*゜。☆。.*゜

 

 

☆*゜sm

 

天の川も夏の大三角も美しいですよ〜☆

  • 2017.08.18 Friday
  • 17:37

 

天の川、見たことがありますか?

もしも見てみたいと思う方がいましたら・・・

ぜひぜひ海星館へお越し下さいね。

 

月明りがない夜。

(これから1週間くらい月明りはありません)

空を見上げると

南側から頭上の夏の大三角を通り北方向へと

アーチ状の天の川に出会えます。

 

もしかしたら、流れ星も見られるかもしれませんね。

流れ星も流星群だけでなく、普段も見られるのですよ〜。

 

ゆったりと空をみあげて

星空にいろんな願いをこめて。どうぞごゆっくり星空散歩をおたのしみください。

 

☆*゜sm

 

ペルセウス座流星群観察会

  • 2017.08.13 Sunday
  • 15:12

 

ペルセウス座流星群観察会をおこないました。

多くのかたにご来館いただきありがとうございました。

混雑により駐車場の確保、また観察会等館内においても

ご迷惑やご不便をおかけしていたことと思います。

お楽しみいただけたところが少しでもあればと願う気持ちでおります。

 

そのような状況に空気を読んだのか読まなかったのか

もともとサービス精神旺盛な流星群はさらにサービス魂に火がつき

明るく長く、流星痕を残すものが度々観察できました。

 

流れるたびに大きく上がる歓声、会場が一体感に包まれる瞬間です。

みなさんの様子から

「あっ!」

しか願えなかったのではないかと思いますが、きっと願いは届いているのではないかなと思います。

 

極大を今朝の4時に迎え、見られる流星の数は減ってきます。

しかし今夜もまだチャンスはありますので

ぜひ空をみあげてみてくださいね。

今夜も海星館では、ペルセウス座流星群の観察会を予定しています。

 

天体観測室では土星の観察を、2階テラスでは流れ星探しと天の川をみつけたり

夏の星座を繋いでみましょう。

 

 

夏の星の宿題が残っている小学生たちは、海星館に来ると

ひとつ宿題が終わりますよ。ぜひご利用くださいね。

 

少々お天気が心配ですが、今夜も流れ星に願いをのせて(^_-)🌟

 

 

 

☆*゜sm

部分月食観察会おわりました!次は流星群観察会ですよ★

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 12:20

クリックすると拡大されます(撮影kw)

 

8日未明の部分月食、ご覧になれましたでしょうか?

場所によってはお天気が悪かったですが

海星館では月食の頃には晴れて、終始観察ができました。

またこの日は予定通り、夜間開館を実施し

多くのお客様とともに楽しむことができました。

 

深夜未明ということもあり終盤ではみなさま、目が閉じかかっていましたが^^;

神秘的な天体ショーを満喫できたのではないかと思います。

 

 

次回の月食は2018年1月31日です。

この時の月食は、月が地球の影にすっぽりかくれる「皆既」の状態が

おおよそ1時間持続する皆既月食です。

時間帯も21時頃から日付が変わるまでとなりますので

今回よりも見やすい時間帯ではないかなと思います。

もちろん観察会を予定していますので、今回観察ができなかった方はぜひ

チャレンジしてみてくださいね。

(また日が近くなりましたらこちらのブログでもご案内いたします)

 

 

さて次なる観察会は

ペルセウス座流星群ですよ〜★☆★
ぜひこちらもお楽しみくださいね。
当日は混み合うことが予想されます。2階ベランダ・観測室には
三脚や椅子等の持ち込みはご遠慮願います。
海星館展望室周囲では照明を落としますので、撮影の方はそちらをご利用ください。
流星群観察会では12日、13日と2日間行いますがどちらも22時までとなります。
閉館後は駐車場も施錠いたしますのでご了承ください。
ペルセウス座流星群観察会
8月12日(土) 19時30分〜22時
8月13日(日) 19時30分〜22時
観測室・2階ベランダにて行います。
観測室利用料金が必要です(大人420円・高校生210円・中学生以下無料)
●流星群は肉眼での観察です。ベランダにて主に観察いただきます
●天体観測室では土星等の天体をご案内いたします
観測室やベランダには解説員が常駐しています。
時間中は、観察方法等適宜お話しいたしておりますが、
質問や疑問がありましたら遠慮なくお声がけくださいね。
さあ、お願い事をたくさん用意して。。。
あとは晴れますように!
☆*゜sm

 

部分月食観察会を実施します

  • 2017.08.07 Monday
  • 21:31

台風5号の影響で朝から強風がおさまらず、

実施を検討していた部分月食観察会ですが、

予定通り行うことが決定しました!

月食は8日午前2:23〜4:19頃に観察できる見込みです。

海星館は午前5時までオールナイト開館し、その後休館日となります。

 

まだ風が強く、道路には落ち葉や枝などが散乱していますので、

どうぞお気をつけてご来館くださいね☆

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM