待ち遠しいです、水仙さん。

  • 2015.01.16 Friday
  • 14:57


水仙の状況ですが
海側の斜面一帯はまだまだ青々としています。
花の咲いている場所もありますがまだ2割といったところでしょうか。
見頃は先のようですね。

2月上旬から中旬にかけてと予想していますが
こればかりは水仙さんのご機嫌と天候次第!?

こちらのブログでも時々状況をお知らせしていきたいと思います。

ちらほらと水仙のほかにも
たんぽぽの黄色い花や白色ふわふわ綿毛。
芝桜のピンク色。
枝には黄緑の新しい芽の伊吹も感じ始めています。
冬色の寂しい地面に少しずつ色が増えはじめてきました。

着実に季節は移り変わっていっているのですね^^



 

ちらほらと・・・スイセン

  • 2014.12.21 Sunday
  • 10:43

 
駐車場前の道路わきに、スイセンの花が咲いていました。
まだ1分といったところでしょうか。
満開はずいぶん先ですが、少しずつ
つぼみが開いて日に日に増えていくのでしょうね^^

スイセンや、海星館の自然を堪能したあとはぜひ
太陽も見ていってくださいね。
海星館では昼は太陽観察、週末の夜は惑星などの天体観測をしていますよ〜。(SM)







 

アジサイ便り!

  • 2014.06.12 Thursday
  • 17:30


梅雨入りしてから暫く経つのですが、今日は朝から天気が良く、

カメラを携えたお客様たちが、いよいよ見頃のアジサイの間を

格好のカメラアングルを探したりして楽しんでおられました。

「ここはアジサイや、海、船などいろいろ見れて素敵ですね!」

お見えになったお客様がお帰りの際に褒めてくださいました。

アジサイの風景

  • 2014.06.06 Friday
  • 10:55


いつの間にか梅雨入り宣言を聞き、海星間では約1500本の

アジサイが日ごとにその色を深め、6月の中旬から末頃までが

見頃と予想しています。

もうすぐサッカーワールドカップも始まりますし、今年の梅雨は

海星館のアジサイ観賞や、サッカー観戦などで楽しくお過ごし

くださいますように!
 

椿咲く!

  • 2014.03.01 Saturday
  • 15:47


2月も逃げるように去り今日はもう3月、、なぜか水仙がまだまだ

とても元気です。歌手の川中美幸さんがこの地に来られた際に

記念植樹をしたという「藪椿」の今年最初の花が咲きました。

つぼみはまだあと十数個はあるようで、年々数がふえていまして

たくましい成長が感じられます!

春到来!!

  • 2014.02.26 Wednesday
  • 16:11



海星館の正面入口そばの豊後梅(大分県花)が開花して、たしかなる

春の訪れを知らせてくれました。

この豊後梅はその名のごとく大分県が発祥で大粒の果実が特徴ですが、

なんと青森県の津軽地方ではこの豊後梅が品種としては一番多く

植えられているということでして、そういえば以前青森県からのお客様が、

「関崎半島は青森の竜飛岬ににてますね」と話しておられたのを思い出し、

ウミネコの営巣地があったり、またここの風景や豊後梅のことなど、

なにかと共通点が多いようなそんな気がしました。


 

Primavera

  • 2014.02.17 Monday
  • 11:43
昼前の海星館はとても暖かくて穏やかな日よりです。

水仙も満開ですが菜の花も咲き始め白と黄色の花びらが青い海に

春を感じさせてくれます。その綺麗さにワンショット!(NR)



 

やっぱり水仙!

  • 2014.02.16 Sunday
  • 21:00




今年もまた開花がすこし遅れた水仙でしたが、今がいちばん

見ごろのようです。今日もたくさんの方が来られて香りのよい

水仙の周囲を散策したり写真を撮ったりと楽しんでおられました。

今回はそれぞれ違う趣の海星館の水仙をご紹介いたします。


 

皇帝ダリア

  • 2013.11.16 Saturday
  • 21:15

今ちょうど「皇帝ダリア」が見頃!・・のお知らせです。

別名「木立ダリア」ともいい、花ことばは「乙女の真心」!

・・・美しい響きではあります。

成長すると3メートル以上もの高さになるそうですが、

あまりに細身なので倒れないかと心配になったりするわけです。

この花も、実は高さ2メートル半くらいに位置しておりまして

背景の海は、かの豊後水道でした。

ミニノウゼンカズラとクロアゲハ

  • 2013.10.05 Saturday
  • 15:08
        

 10月になってすでに4日目、秋のアサギマダラ御一行様の
 ご到着はまだかと、海星館南側斜面を見るのですがその姿は
 見えず、クロアゲハがミニノウゼンカズラの花でお食事の最中
 でした。 アサギマダラが立ち寄るフジバカマも既に花が咲いて
 おり準備は万端です。  
 到着のお知らせが出来るのももうまもなくかと思います。
 どうぞお楽しみに!!  
 

      

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM